実施日時・会場

オンライン講座【第3回】
令和2年926日(日)13時30分〜15時00分

高知県立林業大学校から発信(参加者はオンライン会議システム「ZOOM」)

講師・ゲスト

オンライントークゲスト
  • 山本 純一 氏

    山本 純一
    中村市森林組合

  • 一ノ宮 将馬 氏

    一ノ宮 将馬
    株式会社仁淀川開発

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、参加者に検温やマスク着用をお願いする、座席間の距離を確保する、運営関係者の控室で中継映像を流すなどの3密対策を行った。

実施内容

開会挨拶

高知県林業労働力確保支援センター所長の浜渦隆徳氏が開会挨拶をし、本事業について説明しました。

  • 開会挨拶

自己紹介

オンライン会議システム「zoom」を使い、ゲスト、高知県立林業大学校、高知県庁、林業労働力確保支援センター、移住コンシェルジュが順番に自己紹介しました。ゲストはスライド写真を用いながら、住まいや作業姿、スポーツを通じた地域コミュニティへの参加の様子などを紹介しました。

  • 自己紹介
  • 自己紹介
  • 自己紹介

    ※画像の一部を処理しています

メイントーク

ゲストや林業大学校と県庁の担当者、移住コンシェルジュが、司会や参加者の質問に順次答える形式で、林業の仕事の魅力や今後の展望などについてお話ししました。

はじめに、林業に興味を持ったきっかけや林業の魅力と苦労、現場で必要とされる体力など、参加者から事前に寄せられたテーマについて山本、一ノ宮両氏がそれぞれお話しされました。

参加者からは、雨の日の作業、収入、高性能林業機械の現場における普及度、林業大学校で取得できる資格、高知県林業の強み、移住の準備などに関する質問が寄せられました。

ゲスト両氏や県庁の担当者らは、高知県の森林率が全国で最も大きく、就業者の活躍の場が広いことや、脈々と受け継がれてきた技術水準の高さなどを分かりやすく紹介しました。

  • メイントーク
  • メイントーク
  • メイントーク
  • メイントーク
  • メイントーク
  • メイントーク

閉会挨拶

高知県林業労働力確保支援センターの浜渦所長が閉会の挨拶をしました。

個別相談

希望者に限り、ゲストと個別にお話しする時間を設けました。

  • 個別相談
PAGE TOP